2018年07月20日

冷蔵庫にペタっと貼って、通院時に忘れない!急病時、災害時に心強い!






患者自身が考案開発し、救急専門医に監修して頂いた

体調・医療情報が書ける「わたし医療情報ノート」&マグネットホルダーと、


玄関&冷蔵庫に貼るためのステッカーがセットになった



救急医療情報キットです!


rzk.jpg


熱中症など急病時には、


持病やお薬、かかりつけ医、

そしてご家族の連絡先などを

まとめて書いておけるノートがあると心強いものです。


note_naka.jpg

わたし医療情報ノートについて詳しくはこちらに>






救急隊員に見つけてもらいやすいように

冷蔵庫にペタっと貼っておけるマジックホルダーと、

玄関&冷蔵庫に貼れるステッカーがついています。


reizo99.jpg




なぜ、冷蔵庫にペタっと貼るのか?

冷蔵庫に救急医療情報を保管する動きが全国で広がってきているんですよ!!


全国的に「救急医療情報」を冷蔵庫に保管する取組が広がっています。

冷蔵庫は、各家庭の台所にあり救急隊員が見つけやすく、

丈夫であるため冷蔵庫保管が広がってきています。







こちらのページにも
もう少し詳しくかいています










お盆の帰省時には、お父様、お母様へプレゼントしませんか。





病院のことや、体調情報を聞きながら、一緒にノートに書いてあげると

ご両親も安心されると思います。


病院へ行った時に書かされる「問診票」も

事前に体調医療情報を書いた
わたし医療情報ノートがあれば、あまり戸惑うことなく
すらすら書けるようになります。


以前の病気や治療、検査、副作用があった薬など・・・

いざ、「書いて!」と言われると

案外、思い出せなくてペンが止まってしまうものなんですよ・・・






お母様、お父様の通院に付き添ってあげられない場合でも、

あなたと書いた医療情報ノートがあれば

お母様・お父様も心強いはず!






もしもの災害時にも、急病時にも、役立ってくれると思います。


ご利用いただいている患者さんの声や
オススメ頂いているお医者さん、看護師さんのお話を
こちらのページに書かせてもらっています。

[患者さんの声]

緊急時、災害時、これは本当に予測できないのでいざというときどうして良いのかわからず怖いですね。

 それだけでなく、外出時や旅行時に体調が悪くなったりした際、自分の病気をうまく伝えられる自信はありますか?あと、患者さんでも自動車を運転される方も多いと思います。わたしも運転します。でも、事故にあったらどうしますか??わたしも自分の病気に関係する情報をまとめた書類を車の中においていましたが、どれだけ準備していても、ふと不安になることがあります。本当にコレで十分なんだろうか、、と。


 そんな中、この「わたし医療情報ノート」というのに目がとまりました。患者さん自身が開発したということでなにより病気を患ったからわかる不安を理解している、さらに、医療関係者が監修している、というところが安心ポイントですね!


お客様の声(抜粋)〜ご本人のブログより>〜




ぜひこちらも!
「災害、急病・・・私たちにできる備え」














救急医療情報キット「冷蔵庫にペタっ」はこちらから
http://asumosmile.ocnk.net/product/18

rzk.jpg








<ひとつ前の記事
posted by アスモスマイル at 23:43| アスモスマイルショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする