2016年01月16日

【連載】開発物語アスモスマイルの第一弾商品完成まで(1)〜わたし医療情報ノート&まもるカード〜

アスモスマイルが製作した第一弾商品・・・

それは




小さなノートですが、その記入欄には、患者経験が詰まっているのです。

私自身、15歳の時から

少なくとも月に1度は大学病院に通っていました。


あれから●○年。


大人になって久しいですが

まだ病院通いは続いています。



この長い闘病経験で見えてきたもの、患者視点を活かすことで、


他の患者さんにとっても役立つもの、

闘病の不安が軽減できるようなもの、、が作れるんじゃないか!

患者さんの気持ちがわかる自分だからこそできることがあるはず・・・

と思い

入院中にずっと考えていたのです。


(退院したら作りたい、そんな仕事がしたいと思って、それを希望にして闘病していました。

ちょっと詳しくはコチラにも書いています≫



晴れて、生きて病院を出ることができまして(^^)/(<ヤッター)

それから何年もかかりましたが

ようやく体力・気力がついてきて

アスモスマイルをはじめる決意を固めたのです!!!(<ガンバル)



まずは、通院や入院時に

自分が「欲しいな〜」と思うものをいろいろ候補を挙げて、

その中で自分で(または私のつながりに頼れたらば)作れるもの、

お金もないので、小資本で始められること・・・・


と、

あれこれ考えまして


この「わたし医療情報ノート」と

それをさらにコンパクトにした「まもるカード」を作りました!


notecover.jpg



まずは手書きでざっくりした原稿をノートに山ほど書いて(数年がかり)


それから、

PCのデザインソフトで

ノートの罫線を一本一本引きながら、


患者さんが手書きしやすく、

読みやすく、

また携帯しやすいサイズになるようにと

あれこれ想像しながら、試行錯誤して作っていきました。





書きやすいだけじゃなく

持っておきたいと思ってもらえるような

できるだけカワイイを意識して



実用性とデザイン性を両立できるようにと

頭をひねって何度も作り直していきました。



元気だった頃にデザインの学校に通っておけばよかったと

心底思いましたよぉ。。。





私、中学3年生から病院通いだったので

「患者さん向けのもの」や「病院関連もの」って

無料だったりとても安価だったりするけれど、、、



「おしゃれ・カワイイ」から遠い感じのものばかりだったんです。


だから

患者女子として

「カワイイ」にこだわりたかったのです。




病気は誰でも、どんな年代でもツライことなのですが・・・


若い時や子どもの頃から病気になってしまった患者さんって


周りのみんなが「おしゃれ」に目覚めて

キラキラしている時に

「病気なんだから、おしゃれとか関係ないやん」枠に

入れられるワケで・・・ツライです(涙)



病気っていうだけでツライのにね。



だから、できるだけ

若い患者さんにも、

病気用のアイテムでも、通院グッズでも

これ「かわいいし持っておきたいな」と思ってもらえるものを作りたかったのです。




こちらは発病した頃の話。関連記事≫
【連載】開発ものがたり4〜見た目はフツーの女子高生。だけど血が止まらない病気だったのです〜




それで、

長年構想を練って作り上げた「わたし医療情報ノート」はコチラです。


notecover.jpg



見た目への感覚は、十人十色で

私がカワイイと思っても、

「どこがぁ〜」と思われる方もいらっしゃると思います。




悩んでも悩んでも決まらないので

もう、これは 自分の好みに頼るしかないっ!



表紙はできるだけ気持ち明るくなる色を意識しました。

綺麗な水色が出たな〜と思っています♡どうでしょうか?





表紙をひらくと 検査値を貼れるようになっています。

  貼るか貼らないかは、あなた次第。 


note.png


付属のビニールカバーには、

診察券や予約票、保険証・・・

20130305_07b4fc.JPG



お薬手帳も一緒に入れられるようになっています!

20130305_3f8881.JPG





病院行く時はこれ一冊持っておけば、忘れ物の心配はずいぶん減りますヨ!








体調情報や、緊急連絡先も書けるように


20130510_f67242.JPG





その他、

持病について、

アレルギーについて、

今までの病気やケガについて

親戚の病気について、

メモ欄も




監修は中森靖先生という、とーーってもすごい救急専門医です。

ノートの項目を1つ1つしっかり見てもらえて、アドバイス頂け

改良していきました!!

中森先生に監修してもらえたお話はまたの機会に書かせてもらいますねー





つづく≫






◎アスモスマイルは、今日も明日も笑顔で元気に!

 患者視点で患者さんやご家族のお役に立ち、

 心強さや笑顔につながる商品を目指して企画開発しています。

 闘病療養者の在宅ワークや社会復帰の第一歩につながることを目指し活動しています。


●緊急時に大切な体調・医療情報を医療者に渡せるように

 いつも救急医療情報を携帯しよう!≫コンパクトな「まもるカード」

    お子様用は≫「こどもまもるカード」





≫メインサイト  http://www.asumosmile.com


Facebookページ 「いいね!」お願いします。

最新情報やおうち生活が楽しくなる情報をお届け♪

posted by アスモスマイル at 00:52| 【連載】開発ものがたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする