2018年02月20日

2月20日は「アレルギーの日」アレルゲン27品目の英語表記をリンク

今日2月20日は「アレルギーの日」です。

アレルゲンの英語表記を
こちら昨年のアレルギーの日のブログ記事の中にまとめています。
http://asumosmile.seesaa.net/article/447197181.html

enbadge_pen.jpg

アレルゲン27品目の英語表記です。

海外旅行の時や、外国のお友達が来た時にもアレルゲンの英語表現を知ってたら助かりますね!

良かったらご利用ください(*^O^*)

http://asumosmile.seesaa.net/article/447197181.html


enbadge_pak.jpg

IMG_20160711_133910_788.jpg







<ひとつ前の記事
2月20日アレルギーの日を前に






posted by アスモスマイル at 23:45| アレルギー関連+お役立ち情報など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

2月20日アレルギーの日を前に

2月20日は「アレルギーの日」です。

食物アレルギーへの理解が深まり、
またアレルギーっ子の防災対策も充実していきますよう願っています。

私も子どもの頃から沢山なアレルギーがありましたが、
私の子ども時代と比べると
今は、特定原材料の表示もされるようになり、
お菓子や食品を選ぶ時に少し安心感が増えたなと思います。

アレルギー対応のケーキや調味料・・・なども
おいしい物が開発されて、
年々素敵なものが増えているようですしね♪


アレルギーっ子のお母さん達が、声を上げ続けてくれたから、
社会が少しずつ変わり

少しずつですが、
アレルギーがあっても安心して暮らせる社会に向かって、
変化してきたのだろうと思います。


お母さん達からしたら、
「まだまだ・・・(心配がいっぱい・・・もっと変わらなくちゃ)」と、
思われる方が多いと思いますが、


これからも、
日々の生活でも、もしもの災害時にも
アレルギーがあることで危険な目に遭うことがないように、

私もアレルギーっ子が大人になった一人として、
声を上げていきたいと思います。



albadge01.jpg

※写真は最初に作ったアレルギー表示バッジです。
こちらはアレルゲンを書き込むスペースがありません。
近頃、人気復活傾向です。
>書き込めないタイプの「アレルギー表示バッジ」





最初に作ったアレルギー表示バッジを見ていると、

アレルギー表示シリーズを作ろうと思った時の気持ちを思い出しました。





アレルギーをちゃんと伝えられる環境づくりを!

アレルギーを「ちゃんと正確に伝えること」の重要性を教え、

またアレルギーがある子が、恥ずかしがったり、
言うことをためらったりしなくてすむような環境づくりを大人がしなくては!と思います。

アレルギーがある子も周りの理解があれば、ずいぶん気持ちがラクになれると思います。






そんな思いから、


”アレルギーを周りの人にしっかりお伝えする為のなにか・・・”


を、作りたい!!!



と、

自分にできること・・・と考え、

バッジやキーホルダーの製作をはじめました。

>開発者の気持ち




allergybadge02.JPG
こちらの写真は、米粉パンで皆様ご存じのあのタモリ先生のお教室『あれこれキッチン』で撮影して頂いたものです♪

キーホルダータイプとおそろいです。



最初は、キーホルダーとバッジだけでしたが、

少しずつ「アレルギー表示シリーズ」も

英語版だったり、テープやシールなど・・・

アイテムが増えてきています♪



年齢や使い方、使う場所、シーンによって、

使いやすいものが違うから、

皆様のお声を聞かせて頂きながら、

少しずつ、少しずつ

バリエーションを増やしています。


開発は楽しく、

そして難しく、、、いっぱい考え、悩みます。



悩んで苦しいこともありますが、
ご利用の皆様の声や様子を伺うたびに、

とっても嬉しくて、励まされます!!!

あぁ頑張らねば!!!と思いますっ(*^O^*)







<ひとつ前の記事
Instagramで





posted by アスモスマイル at 20:43| アレルギー関連+お役立ち情報など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

エピペンポーチ開発への道!アンケートの集計結果を!

先日、エピペンポーチ開発へ向けたアンケートを実施させてもらい
たくさんの皆様から真剣で心のこもったご意見、
お話をお聞かせいただくことができました。
ありがとうございました。


その集計結果、概要をお伝えしたいと思っていたのに
高熱でダウンしたりで、体調崩してしまい、ずいぶん遅くなってしまいました。
ごめんなさい。


ご回答いただいた皆様、
アンケートの拡散などご協力いただきました皆様ありがとうございました。



遅くなりましたが、こちらにアンケートのまとめをお伝えさせていただきます!



Q.「エピペンを利用する方は誰ですか?」という問いに、

人数の多い順
1,「お子様(幼児〜小学校低学年男子)」
2,「女性(高校生〜大人)」
3,「お子様(幼児〜小学校低学年女子)」
でした。
グラフだとこんな感じです
↓ ↓ ↓
アンケート結果(1).png


つづいて、

Q.「エピペンを持つ頻度は?」という問いには、

1.毎日、外出時は必ず ・・・70%を超えました!

毎日持っている方が多いのですよね。

アンケート結果(2頻度).png




Q.「エピペンはどのように持っていますか?」という問いには、

1.ランドセルやカバンなどの「中」に入れて  ・・・が 72.7%!
 こちらも70%超えだったんです。

つづいて、

2,定位置に保管(教室や保健室、家など) ・・・が36.4%

この2つでほとんどの回答でした。

アンケート結果(3どのように持つ).png



Q.エピペンを持つときに、一緒に持つものはありますか?については、

1.のみ薬 を一緒に持つ
2.緊急連絡先やアレルギーの対応方法を書いたもの
3.エピペンの使用方法を書いた説明書き

そのほか、お薬手帳や練習用のエピペントレーナーを一緒に持つという回答もありました。
アンケート結果(6一緒に何を持つ).png



Q.エピペンは何本持ちますか?主に携帯する本数 については、

1.2本持っているが、1本を携帯用、一本は保管用としている 

とご回答の方と

2.1本のみ携帯

の方で、80%を超えました。

アンケート結果(7何本持つか).png



そのほか、使い方に関するお話も詳しく教えていただいたり、
学校での保管方法や、先生への渡し方なども聞かせていただくことができ
皆様がどのようにエピペンを携帯して、保管されているのかということが
具体的に見えてきました。

また、生地の好みや、見た目のデザイン、
使い方、洗い方のご希望などもお聞かせいただき

本当にありがたく、

エピペンポーチの開発に皆様のお声をどんどん取り入れさせていただきたいと思います。




沢山のご意見ありがとうございましたm(_ _)m
本当にありがたいです。




試作を続けています。

また、途中経過なども、
そのうちお知らせさせていただけたら!と思います。

皆様の毎日に使いやすく、安心感のある、
使い勝手の良いものができますよう
目指して頑張りますd(^o^)b





<ひとつ前の記事
西武 大津店にて 救急医療情報『こどもまもるカード』配布されます!






posted by アスモスマイル at 23:25| アレルギー関連+お役立ち情報など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする