2018年07月28日

【NEW】救急医療情報「まもるカード」に防水タイプのビニールホルダーが加わりました!

【NEW】 救急医療情報「まもるカード」のビニールホルダーに 水濡れに強い 『防水タイプ』 が加わりました!


bosui01.jpg



入口がチャック式になっているので、水濡れに強いタイプです。




釣りや海水浴など水辺での使用や、

津波、大雨などの水害時に備えて・・・など


ご注文頂きましたお客さまからのご要望があったり、

ショップとしても、ずいぶん前から

水に強いタイプが作れないものか・・・と


いろいろな角度から検討していたのですが

「水に強い紙での製作」という面では、クリアが難しい課題が多く

紙はそのままで、ビニールホルダーを水に強いタイプを探そうという方向で

しばらく動いておりました。



なかなかちょうど良いものが見つからないまま

月日が経ってしまったのですが


このたび、ちょっとだけまもるカード本体より大きめのちょうど良い防水タイプのビニールホルダーが見つかりましたので


ようやくご案内できるようになりました!





水濡れ実験の結果がこちらです〜

     ↓ ↓ ↓

bosuitest3.jpg


実験の結果、1時間以上 水に漬けていても中のまもるカードはまったく濡れませんでした。



bosuitest2.jpg


ビニールホルダーは少し大きめなので


外出時の飲み忘れや、災害に備えて

いつも飲んでいる薬も入れておくとよいですね。


1時間以上、水に漬けた結果、お薬も水濡れはありませんでした。



■ チャックはしっかりとめてくださいね!

チャックの隙間があると、水が入ることがあります。



■ 防水タイプは、開閉口がチャックになっているので、

通常タイプのビニールホルダーと比べると、開け閉めの時に、少し指の力が必要です。



指の関節痛がある方などは、開け閉めがやりにくいかも・・・しれません(T_T)





防水タイプのビニールホルダーには、

ストラップがついていないのですが、

オプションでキーホルダーパーツを ご選択いただけるようになっています。


↓ 写真はキーホルダーパーツ(+170円)を付けたところ ↓

 bosuikey.jpg





↓こちらは、↓ 元々からの通常のビニールホルダーです。

mamoruholder.jpg


「通常タイプ」と「防水タイプ」違いは

こちらのページに詳しく掲載しています!


チェックしてくださいね!

http://asumosmile.ocnk.net/page/49




また、以前に

「まもるカード」、「こどもまもるカード」をご購入いただきましたお客さまには

ビニールホルダーのみのご購入もしていただけます!



こちらのページ(下の方に記載があります)からご注文方法をご確認くださいませ。

http://asumosmile.ocnk.net/page/49




まもるカード

大切な体調・医療情報を1枚に書き込み、コンパクトに携帯できる救急医療情報カードです。

救急専門医監修で医療現場で必要とされる情報が1枚に書き込めます。



災害や急病などもしもの緊急時に、

自分が意識がはっきりしないようなことになっても、

まもるカードがあることで、

あなたの大切な体調・医療情報を医療者に的確に伝えることができます。



自分の身、家族をまもるために、この小さなカードを備えておいてください。


【関西医科大学総合医療センター 救急診療科教授 中森靖医師監修】

mmc002.jpg

通院時、災害や急病、事故などの緊急時に!


あなたの大切な情報を

しっかり医療者に伝えてくれるカードです。





こちらもぜひご覧下さいね〜!

【関連記事】

【連載】開発物語アスモスマイルの第一弾商品完成まで(1)〜わたし医療情報ノート&まもるカード〜









小児用の「こどもまもるカード」もあります!

【順天堂大学浦安病院こども救急センター監修】

kdm_m_s.jpg









冷蔵庫にペタっと貼って、通院時に忘れない!急病時、災害時に心強い!






posted by アスモスマイル at 23:35| アスモスマイルショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

冷蔵庫にペタっと貼って、通院時に忘れない!急病時、災害時に心強い!






患者自身が考案開発し、救急専門医に監修して頂いた

体調・医療情報が書ける「わたし医療情報ノート」&マグネットホルダーと、


玄関&冷蔵庫に貼るためのステッカーがセットになった



救急医療情報キットです!


rzk.jpg


熱中症など急病時には、


持病やお薬、かかりつけ医、

そしてご家族の連絡先などを

まとめて書いておけるノートがあると心強いものです。


note_naka.jpg

わたし医療情報ノートについて詳しくはこちらに>






救急隊員に見つけてもらいやすいように

冷蔵庫にペタっと貼っておけるマジックホルダーと、

玄関&冷蔵庫に貼れるステッカーがついています。


reizo99.jpg




なぜ、冷蔵庫にペタっと貼るのか?

冷蔵庫に救急医療情報を保管する動きが全国で広がってきているんですよ!!


全国的に「救急医療情報」を冷蔵庫に保管する取組が広がっています。

冷蔵庫は、各家庭の台所にあり救急隊員が見つけやすく、

丈夫であるため冷蔵庫保管が広がってきています。







こちらのページにも
もう少し詳しくかいています










お盆の帰省時には、お父様、お母様へプレゼントしませんか。





病院のことや、体調情報を聞きながら、一緒にノートに書いてあげると

ご両親も安心されると思います。


病院へ行った時に書かされる「問診票」も

事前に体調医療情報を書いた
わたし医療情報ノートがあれば、あまり戸惑うことなく
すらすら書けるようになります。


以前の病気や治療、検査、副作用があった薬など・・・

いざ、「書いて!」と言われると

案外、思い出せなくてペンが止まってしまうものなんですよ・・・






お母様、お父様の通院に付き添ってあげられない場合でも、

あなたと書いた医療情報ノートがあれば

お母様・お父様も心強いはず!






もしもの災害時にも、急病時にも、役立ってくれると思います。


ご利用いただいている患者さんの声や
オススメ頂いているお医者さん、看護師さんのお話を
こちらのページに書かせてもらっています。

[患者さんの声]

緊急時、災害時、これは本当に予測できないのでいざというときどうして良いのかわからず怖いですね。

 それだけでなく、外出時や旅行時に体調が悪くなったりした際、自分の病気をうまく伝えられる自信はありますか?あと、患者さんでも自動車を運転される方も多いと思います。わたしも運転します。でも、事故にあったらどうしますか??わたしも自分の病気に関係する情報をまとめた書類を車の中においていましたが、どれだけ準備していても、ふと不安になることがあります。本当にコレで十分なんだろうか、、と。


 そんな中、この「わたし医療情報ノート」というのに目がとまりました。患者さん自身が開発したということでなにより病気を患ったからわかる不安を理解している、さらに、医療関係者が監修している、というところが安心ポイントですね!


お客様の声(抜粋)〜ご本人のブログより>〜




ぜひこちらも!
「災害、急病・・・私たちにできる備え」














救急医療情報キット「冷蔵庫にペタっ」はこちらから
http://asumosmile.ocnk.net/product/18

rzk.jpg








<ひとつ前の記事
posted by アスモスマイル at 23:43| アスモスマイルショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

子供達の行動範囲が広がる夏休み。持ち物に貼ってアレルギーをお知らせ!災害への備えとしても!

旅行や夏祭り、海水浴にお盆の帰省・・・夏は楽しいイベントがたくさんですね!

お子様の行動範囲も広がる季節だから、
持ち物にアレルギー表示をしっかりつけて
お友達や親戚にもちゃんとアレルギーをお伝えしましょう。


CIMG4667 (2).JPG

わくわくイベントは大人もうっかりしてしまいがち。


目立つ表示をつけて誤食を防いでくださいっ!




災害の備えとしてもっ!



CIMG4665 (2).JPG
持ち物に!
アレルギー表示テープ>http://asumosmile.ocnk.net/product/57


CIMG4652 (2).JPG

バッグに!
アレルギー表示バッジ>http://asumosmile.ocnk.net/product/63

emimamamiwas.png

albadgeryuku.png
(写真は、お客さまのご利用の様子です。こちらのページにも「ご利用の様子」>





アレルギー表示キーホルダー>http://asumosmile.ocnk.net/product/21







c_set.jpg

順天堂こども救急センター監修「こどもまもるカード」もご一緒に持っておいて!










<ひとつ前の記事




posted by アスモスマイル at 19:01| アスモスマイルショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする